FC2ブログ

市長とトーク

池 田 市 ボ ラ ン テ ィ ア 連 絡 会


2017.9.16 参加者27人 会場:池田市保健福祉総合センター 主催:池田市ボランティア連絡会

★池田市のボランティアの歴史は古く、昭和50年代に始まっています。 その間,高齢者や障がい者など弱者の支援や地域社会へ貢献。
 
 池田市ボランティア連絡会活動も30年、この機会に行政との協力を強め、また市長にボランティアの現状を知って頂くために市長懇談会を開催しました。
市長懇談会2017
★倉田市長は講演で池田のボランティア中間支援組織の複雑な現状にふれながら、災害時のボランティアの役割に期待を寄せられました。
☆施策については「入りを図り、出を制す」 全国ワースト2を改善した成果をベースに「テーマパーク構想」につき説明されました。
★高齢化の顕著な伏尾台創生プラン2020,細河未来夢プラン2030,「放ったらかし」との批判もある石橋へ未来夢プラン、 カップヌードルミュージアム周辺整備、やすらぎの里構想など、池田はどんどん変わると。
★教育日本一に加え、「在宅看取り日本一」を標榜したいと講話を締め括られました。
★質疑
   ①文化会館前の並木の切り株処置は承った。
   ②保健センターIT室パソコン更新は早速手配。
   ③歳末たすけあい募金配分先の意見は募金会に伝える。
   ④詐欺罪で告発された市会議員の見通し説明。
   ⑤新福祉計画は丁寧に住民説明を行う。
   ⑥ボランティアポイント制は来年予算化する。
倉田市長もこのような機会を得て有り難いと挨拶されましたが、ボランティア連絡会としても市長とのコミュニケーションを持ってボランティア活動の充実を図りたいと
思います。
【投稿 会長 竹内詔夫】
 
スポンサーサイト
プロフィール

徳兵衛

Author:徳兵衛
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR