FC2ブログ

ボラ連だより第3号

ボラ連だより
第3号
池田市ボランティア連絡会

563-0025 池田市城南3-1-40

池田市ボランティアセンター内

TEL 072-753-8858 FAX 753-3444

2015.10.10発行

 
特集 ! H27年度第2回池田ボランティア交流会 2015.9.19 
1~3ページ
6月20日に続き、第2回ボランティア交流会を池田駅前北会館で開催しました。この日は36人の方が集まり、グループの発表などを楽しみました。
Opening
最初に活動発表したのは池田傾聴「なごみ」です。池田市内10か所の介護施設を25人の会員で行っている傾聴の状況を紹介されました。「苦労されたご自分の一生を一気に語られるお年寄りもおられます。ずっと寄り添って、そういう傾聴を続けたい」と。

二番目は日本語ボランティア友の会の発表です。一昨年設立20周年を迎えた、会員59名の大きなグループです。「池田には1370人も外国の方が住んでおられ、日本語習得の支援をしています。ご主人が病気で入院されたのをきっかけに これまでご主人の日本語に頼って自分では覚えなかった日本語を学び始めた奥様の支援など手をさしのべてゆきたい。」と。

その後、フランスベッド(株)から「介護用品と車椅子の使い方」として実際の用具の説明があり、皆さん熱心に質問されていました。
また くすのき学園から乾施設長とボランティアの皆さんが日頃ボランティアで作って販売されているリング編み(指編み)の鍋敷き作りの講習がありました。それぞれ1時間程、楽しい時間を過ごしました。
収集した生地や毛糸を使って作品を作るボランティアグループ「ひつじ」からは布バッグなどの展示販売があり、売上金(2,800円)はボランティア連絡会に寄付していただきました。ボランティア交流会はボランティアセンターとボランティア連絡会が共同で開催し、昨年度は4回、今年度は2回開催しました。池田でボランティア活動をしている人やボランティアに興味のある人が集まって、楽しく過ごせる場にしたいと思いますのでお誘いあってご参加下さい。
ボランティア交流会はボランティアセンターとボランティア連絡会が共同で開催し、昨年度は4回、今年度は2回開催しました。池田でボランティア活動をしている人やボランティアに興味のある人が集まって、楽しく過ごせる場にしたいと思いますのでお誘いあってご参加下さい。ボランティア交流会はボランティアセンターとボランティア連絡会が共同で開催し、昨年度は4回、今年度は2回開催しました。池田でボランティア活動をしている人やボランティアに興味のある人が集まって、楽しく過ごせる場にしたいと思いますのでお誘いあってご参加下さい。


池田傾聴「なごみ」活動発表 ●技法を取り入れた傾聴事例「家に帰る」

西田さんは85歳。認知症で最近は夕方になると「家に帰る」と特養の職員を困らせています。
RolePlay Fujii&Morikawa【傾聴初心者Aの例】

傾聴者A「西田さん、帽子なんか被ってどうしたの」
西田さん「今から家に帰るの」
傾聴者A「おうちは遠くて独りで帰れないわよ」
西田さん 怒って「そんなことはない!」
【傾聴技法を応用した傾聴者Bの例】
西田さん「今から家に帰るの」
 「子供達やお父さんがお腹空かせて待ってるわ」
傾聴者B「そうなのね、子供達やお父さんが  お腹
空かせて待ってるのね」
 「西田さんは働き者のお母さんだったのね。」
    「素晴らしいわ」
西田さん「うん、有り難う。<涙だ・・>」
Roleplay Hanamoto&Morikawa

出演:花本さん、森川さん




日本語ボランティア友の会活動発表

「介護用品と車椅子の使い方」(フランスベッド(株)展示)

サンシティ2Fにある介護用品事業のフランスベッドに「介護用品と車椅子の使い方」を紹介して頂きました。

 

介護用品
介護用品を手に説明する浜谷さん


スポンサーサイト
プロフィール

徳兵衛

Author:徳兵衛
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR