FC2ブログ

市長とトーク

池 田 市 ボ ラ ン テ ィ ア 連 絡 会


2017.9.16 参加者27人 会場:池田市保健福祉総合センター 主催:池田市ボランティア連絡会

★池田市のボランティアの歴史は古く、昭和50年代に始まっています。 その間,高齢者や障がい者など弱者の支援や地域社会へ貢献。
 
 池田市ボランティア連絡会活動も30年、この機会に行政との協力を強め、また市長にボランティアの現状を知って頂くために市長懇談会を開催しました。
市長懇談会2017
★倉田市長は講演で池田のボランティア中間支援組織の複雑な現状にふれながら、災害時のボランティアの役割に期待を寄せられました。
☆施策については「入りを図り、出を制す」 全国ワースト2を改善した成果をベースに「テーマパーク構想」につき説明されました。
★高齢化の顕著な伏尾台創生プラン2020,細河未来夢プラン2030,「放ったらかし」との批判もある石橋へ未来夢プラン、 カップヌードルミュージアム周辺整備、やすらぎの里構想など、池田はどんどん変わると。
★教育日本一に加え、「在宅看取り日本一」を標榜したいと講話を締め括られました。
★質疑
   ①文化会館前の並木の切り株処置は承った。
   ②保健センターIT室パソコン更新は早速手配。
   ③歳末たすけあい募金配分先の意見は募金会に伝える。
   ④詐欺罪で告発された市会議員の見通し説明。
   ⑤新福祉計画は丁寧に住民説明を行う。
   ⑥ボランティアポイント制は来年予算化する。
倉田市長もこのような機会を得て有り難いと挨拶されましたが、ボランティア連絡会としても市長とのコミュニケーションを持ってボランティア活動の充実を図りたいと
思います。
【投稿 会長 竹内詔夫】
 

地域福祉推進計画勉強会 その2

池 田 市 ボ ラ ン テ ィ ア 連 絡 会



1Moro 1Ogawa



H12 介護保険制度発足=制度でがっちり支える
しかし 現在  
高齢者が増え、正直 制度はパンク寸前!!!

2行政2市民

それが茂籠    
第4次 池田市地域福祉活動推進計画
i - プラン


地域福祉とは
 地域に住むだれもが、支援が必要な状態になっても 家族や友人との関係を維持しながら
 社会活動にも参加しながら 住み馴れた地域で 誇りを持って生活を送ることができる
 ことを基本理念としています。
よりそい 公的サービスは 私達専門職が提供 します。
地域では みんなで助け合って支えましょう

基本目標1

出合い つながり 支え合い
みんなが主役の地域を作ります。
simin
若い人だけでなく、元気な高齢者も支援する側に回りましょう。

基本目標3

地域福祉への関心を高め、活動に主体的に参加する人を育てます。


その3 に続きます 【投稿 池田市ボラ連 竹内】

池田市地域福祉推進計画勉強会

池 田 市 ボ ラ ン テ ィ ア 連 絡 会

福祉勉強会

2017年6月17日 池田駅前北会館
生活困窮者自立支援法、介護保険制度、障害者総合支援法の制定・改正など、要支援者が住み慣れた地域において自分らしい生活が継続できるよう法整備とともに地域に於いて住民同士が支え合う仕組みづくりが進められています。

池田市の行政計画の改定と歩調を合わせ、社会福祉協議会では地区福祉委員、民生委員、障害者団体、ボランティア連絡会などの代表や池田市関係課長による策定委員会を5回にわたって開催し、「第4次池田市地域福祉活動推進計画」(愛称 i -プラン)としてまとめ、今後の地域福祉を進める活動指針として活用していくことになりました。

ボランティア連絡会はボランティア・住民サイドの意見を反映するために 策定委員会に参画しましたが、今後 この計画を具体的に実行するにはボランティアの皆さんが推進の一翼を担わなければなんともなりません。そのため 計画策定事務局を担当された 社協事務局次長 茂籠知美さんにお出で頂いて勉強会を開催致しました。

【投稿 ボラ連会長 竹内】

H29年度総会

池 田 市 ボ ラ ン テ ィ ア 連 絡 会



H29年度総会が開かれました_4月15日
総会議決事項
●平成28年度事業報告
●平成28年度会計報告・監査報告
●平成29年度事業計画
  計画は28年度の延長線ですが、春団治祭りへの出店・池田市地域福祉計画勉強会
  ・市長懇談会などが追加されました。
●平成29年度予算
  28年度並みの予算ですが、14万円の赤字予算で定期預金の取り崩しが懸念されます。
  昨年は「ひつじ」の作品展示販売売上寄付と綿菓子機レンタル・綿菓子売上で収入増がありました。

以上の議案が賛成多数で承認されました。

H29ボラ連担当者

谷・矢倉・藤本・河野・山中・安田

           三木・小川・高野・竹内・本庄・宮地

                   H29年度グループV連担当者

 

2016池田市ボランティア連絡会

2016年6月の役員会で10年ぶりの大阪府市町村ボランティア連絡会への
復帰をきめ、府社協を通じて入会届を提出しました。


2016年7月28日付けで府ボラ連から復帰を承認されました。2008年に休会し、2012年9月定例会で脱退を決めてから10年ぶりの復帰となりました。
自分、自分と我が事だけを主張する世の中、広く市外に眼を向けて、他市町村の仲間と手をつないで市民活動を盛り上げたいものです。 


最初のイベントは北摂ブロック交流会です。
8月31日(水)13:30~15:30 高槻市地域福祉会館  
関西大学学生ボランティアによる防災活動の講演発表と北摂地区の交流会です。
学生ボランティアとの連携がどんなものか勉強してきたいと思います。
【徳兵衛】
プロフィール

徳兵衛

Author:徳兵衛
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR